キレイ・ライフスタイル(旅)

〜最新記事〜

読み込み中

ロンドンを旅して=HALCA (HALCALI) 

 私にとって旅は、その国、街、人々の生活に馴染むこと。

 今回はホテルではなくロンドンらしい可愛い佇まいのアパートに短期滞在しています。ロンドンではアパートのことを「フラット」と言うのですが、シェアしてる場合がほとんど。リビング、キッチン、バスルームは共同のフラットシェアを初体験です。

夕方、テムズ川を散策しながら撮影したビッグベン。

 一人旅にとっては、誰かが家にいるという感覚が嬉しくてドアの音や階段の音だけでも、どこかホッとします。

また傘の貸し借りや、お菓子を分け合うといった小さな出来事が、いつの間にか距離を縮め、あたたかい繋がりで暮らしが成り立っていることは、どこの国も変わらないと改めて実感している日々です。

 夕方の3時半には日が沈み、真っ暗になるので夜が長いです。慣れてくると、このリズムが心地よくなってくるので不思議です。なんでだろう?普段、夜型の生活を送っているせいだろうか。。。

今回は老舗高級百貨店ハロッズでアフタヌーンティー。

バスの路線と本数が沢山あるので本当に便利で有り難かった反面、 今回はストライキも初体験。交通手段がなく大変だったな。

タワーブリッジ:テムズ川の水上バスに乗ってタワーブリッジをくぐるときは ロンドン橋の歌が流れ、初めて来たときは嬉しくて口ずさんだことを思い出す。


 イギリスの食事は、美味しくないイメージがありましたが、実際は美味しいものばかり。というのも今は世界中から腕のいいシェフが集っているので、各国の料理を楽しめるからだと思います。もともとイギリスには伝統料理が少ないのと、食材を加熱しすぎる傾向があり、栄養も食感も台無しで歴史的にも文化的にもグルメのブームが起きなかったようで、イギリス人でさえ不味さをジョークとして自虐的に口にしたりしますが、私は英国式朝食もアフタヌーンティーの紅茶もスコーンも美味しいので大好きです。

 オーガニック食材にこだわったスーパーやレストランも増え、身体にも環境にも優しいので、買い物していても意識の高さを見習いたくなるほど。イギリスの食文化には今後も注目していきたいところです。

 ロンドンの交通手段ですが、やっぱり真っ赤な二階建てのバスに乗るとロンドンを身近に感じれます。中心部へ向かえば国会議事堂ビッグベンやロンドンアイ、タワーブリッジなどの観光スポットを眺めることもでき、道も覚えられるので、もう地図いらず。私は毎日、途中下車を繰り返しながら美術館やマーケットを巡っています。地下鉄も便利ですし、ロンドンタクシーも歴史あるデザインなので記念に乗ってみるのもいいですね。

 日曜日の朝はコロンビアロードのフラワーマーケットがお勧め。イーストエンドの住宅街に突如現れるカラフルなお花たちに心躍ります。地元の人たちが花束を抱えて帰る姿は、さすが。賑やかな雰囲気とピッタリよく似合う。

通り沿いにはお洒落なカフェやデリがあり、行ったり来たりするのが楽しく若者に人気のエリアでもあるため、ファッションやアートとの出会いも期待できます。

ノッティングヒルのポートベローマーケットに向かう途中。

玄関先などにお花の多いロンドンの家庭には必要不可欠なフラワーマーケット。 実際、街中にあるお花屋さんよりもお買い得でテンションがあがった。

バラマーケットは、食べ歩きと持ち帰りの両方を楽しめる最高のグルメスポット。


 有名なノッティングヒルのポートベローマーケットも大好きでロンドンに来るたびに立ち寄っています。骨董品や雑貨が右にも左にも並び、2kmほど続いていきます。高級住宅街なので、美しい街並みを見て歩いてるだけでも時間はあっという間に過ぎていきます。

 ロンドンの台所、バラマーケット。ここは新鮮な野菜や果物、肉、魚介類の他にチーズやワインなども売っていますが

何と言っても屋台が見所。ビール片手に色々とつまみながら歩きます。パンやデザートもありますが、もうお腹いっぱい、という感じになるのがいつものこと。比較的、物価の高いロンドンで手軽に美味しいものを味わえるのも嬉しく、ランチタイムになると近くで働くサラリーマンなどの人で溢れ、活気が出てきます。

 地元の人たちの人柄や地域の特徴を感じれるマーケット、ロンドンにはまだまだ数多く存在します。

 

 さて次はどこのマーケットへ行こうか?そんなことを考えながら過ごしています。

HALCA (HALCALI) プロフィール

2003HALCALIとしてデビュー。

2007仏パリ郊外で行われる6万人規模の「ジャパンエキスポ2007」で5000人を動員。

以降、海外での活動も広がり今まで17枚のシングル7枚のアルバムをリリース。

2012年かねてより興味のあった写真家としての活動を開始し、2013年個展を開催。 

現在、音楽制作やライブをしながら、海外などで様々な風景を撮影している。



HALCAさんの写真集はこちら

 ガールズヒップホップユニット「HALCALI」のHALCAさんによる初の写真集。2冊同時刊行。 「I WALK“PARIS”」は、マルシェ、公園、ストリートなど、彼女が見たパリの街並みを一冊にまとめたもの。

ロンドン

パリ


page top