キレイライフスタイル(住い)

住い

〜最新記事〜

読み込み中

【リノベ暮らしな人々】Vol.42 
大好きなモロッコインテリアで統一した
「私だけの空間」リノベーション

【リノベ暮らしな人々】Vol.42 大好きなモロッコインテリアで統一した「私だけの空間」リノベーション
書店でふと目に留まったインテリア雑誌…Oさんとモロッコインテリアの出会いはそんな偶然から始まりました。モロッコのそのカラフルで異国情緒たっぷりなテイストに魅せられたOさんは、その日を境にインターネットでモロッコインテリア画像を集める日々が続きました。こんな部屋に住みたい…という想いは、将来のために中古マンションを購入しようと思っていた計画とともに徐々に具体的な願いに変わっていったそうです。

住まい探しのきっかけ

札幌への転勤をきっかけに、中古マンション購入を考えていたOさん。モロッコスタイルの希望を叶えるために漠然とリノベーションをしてくれる会社を探していたそうです。ちょうどその時、新聞で複数のリノベーション会社のセミナー特集を見て、参加してみることにしました。

住まいの探し方

セミナー参加を機に、リノベーションしてもらう会社を決めて要望を伝えた後、素材になる中古マンションを探し始めました。まず、資金計画を立てリノベーションを実現しながら購入できる範囲をおおまかに計画。その後、希望が叶うような間取りやインテリアが実現できる物件を探すために、プランナーに同行してもらい技術的な分析を行いました。複数の候補物件それぞれで、資金と希望を満たすシュミレーションをしたのち、比較検討をして決めたのがこの物件でした。

リノベ暮らしのポイント

●インテリアは現代的なものを避け、懐かしいテイストに
フェズやマラケッシュのその異国情緒あふれる雰囲気…カラフルでありながら、人の手づくりのあたたかさを感じられるモロッコインテリア…。憧れていたそのテイストを住まいで実現するために、空間にはたくさんの工夫がされています。

現代的なものを極力目に入らないように配慮したLDK。天井に取り付けた化粧梁に間接照明を取り付け、やわらかな光を演出しています。 リビング正面は市松にデザインした白の櫛引仕上げ、左右のポイントにピンクのフラットな漆喰でリズムをつけています

ダイニングのライトは、なんとエジソンが発明した電球のレプリカ。 モロッコインテリアの特徴を取り入れたアイアンの脚をもつダイニングテーブルや、カラフルなパブリックの椅子と相性抜群です

 ●寝室、洗面スペースはモロッコスタイルを強調したインテリア

寝室はブルーのフランス漆喰で表情豊かに…。ベットカバーのキリムやアイアンの照明など異国情緒たっぷりです

洗面スペースの鏡やカウンターのタイル、カウンターはブルーのモロッコ漆喰…。 モロッコから取り寄せた雑貨やタイルで希望通りの空間を演出しています

トイレのペーパーホルダーやタオルかけもモロッコらしさがいっぱい。 壁にはアクセントで天然石のタイルをデザインしました

 ●「単身での暮らしやすさ」を充分考えた間取り設計と収納
もとは和室を含めた普通の3LDKの間取りだった物件。和室をつなげて広々としたLDKに設計をし直したほか、寝室と洗面スペースをつなげた使いやすい導線、1部屋をすべてウォークインクローゼットに変更して収納を充実するなど、希望のモロッコテイストを取り入れると共に、0さんが暮らしやすく住みやすい空間設計を実現しています。

洋室とキッチンを変更して実現した大型のウォークインクローゼントは収納力たっぷり

ラベンダーカラーのイタリア漆喰で仕上げた玄関ホール

間取りでみるビフォーアフター

リノベ暮らしInfo
■所在地: 北海道札幌市
■家族構成: 単身(40代)
■専有面積: 70.73m2
■既存建物竣工年: 1983年6月築
■物件価格: 約780万
 ■リノベーション費用:  約800万
 ■設計・施工:  株式会社i・e・sリビング倶楽部

■取材後記■

モロッコインテリアとリノベーションマンションの両方の夢を叶えた0さん。休日は、雑貨屋をまわって、更にお気に入りのインテリアアイテムを揃えていらっしゃるそうです。私たちもモロッコのインテリアデザインに触れる機会がありませんでしたが、Oさんとの出会いが新しいインテリアデザインを学ぶきっかけをもたらしてくれました。

 

コンテンツ提供


 
+
page top