キレイライフスタイル(住い)

住い

〜最新記事〜

読み込み中

bijin estate湘南の瀬戸ひふ美(Hifumi)さんが、インテリアショップ「リグナ」をリポート

 7月4日に移転リニューアルしたインテリアショップ、「リグナテラス東京」(東京都中央区新川)をご紹介いたします。http://www.rigna.com/


 リグナの代表取締役の小澤良介さんは、35歳にして起業歴12年の強者です。
 インテリアショップ業界の若きプリンスであります。

 

 リグナさんの家具はドラマ、月の恋人や独身貴族でも取り上げられ、現在はホテルの内装も手がけられ、インテリショップの枠を
超えようとしています。

 


 「世界の家具の図書館」を目標に掲げ、世界中に素晴らしい家具をセレクトし展示販売しています。

 お店に来て頂ければそのセンスの高さに魅了されてしまうこと間違いなし。フロアごとに部屋のイメージを起こしやすく配置しているので、新築や、お部屋の家具を探している方には、とてもイメージしやすく、そして、必ずお気に入りの一品が見つかるかと思います。

 1階エントランスを入ると目に入るモザイクウッドの壁。

 とてもステキです♡
 こちらは、ピースになっているモザイクウォールを壁に貼っています。
 なので、マンションやリフォームでアクセントウォールを作りたいときにぴったりです。

 目の前のソファが非常にグレードアップして見えますよね。


 今回の詳しいレポートはこちら


瀬戸ひふ美

大学在学中にバンタンデザイン専門学校にて空間デザインを学ぶ。 アートショップ内装部門で全国の百貨店で経験を積む。 2011年瀬戸建設株式会社に経営後継者候補として入社。 戸建注文住宅から大規模施設まで企画営業を担当。 その傍ら「小田原小町」として、地域活性化プロジェクトに参加。 現在、バブル崩壊で不良債権化した廃ホテル再生を軸とした官民合同の「根府川プロジェクト」に従事。 HEAD研究会 理事兼ビルダーTF委員長 神奈川県建築士事務所協会県西支部役員

現在、バブル崩壊で不良債権化した廃ホテル再生を軸とした官民合同の地域再生事業「根府川プロジェクト」に従事。


+
page top