キレイ・ライフスタイル(その他)

〜最新記事〜

読み込み中

1週間の運勢 8月29日(月)~

1週間の運勢

まもなく幸運の星・木星が天秤座へと移動しようとしています。 それを目前に水星と金星が重なった後、月は乙女座で新月を迎えます。 ここまで1年をかけて、コツコツと育ててきたものが「形」へと変わりゆく時です。 それは確かな武器となって、これからのあなたを助けるでしょう。 今週、生じた出来事は、これまでのフィナーレであると同時に、新たな「始まり」を感じさせるものであるはず。 目の前で起こることを、静かに見つめて。

(今週の恋愛運はコチラから)

               

順位

星座

全体運

1

天秤座

吹っ切れたような気分で過ごせる週です。

これまでモヤモヤとしていた心、あるいは状況があったかもしれませんが、ここからは「やるしかない」というような展開になってくるはず。

降りかかってくる問題は、あなたを揺さぶろうとしているのではなく、「あなたはどうしたいの?」と問うているのだと考えて。

正解はないのですから、あなたが「自分はこれ」と思う答えを、自信を持って選びましょう。

2

乙女座

自分のしてきた努力に、自信を持つことが大切な週です。

せっかく素晴らしいものを持っていても、自信なさげに差し出せば、相応の評価しかしてもらえません。

「自分はこんなことができます」ということを声高にアピールすること。

また何らかの資格を取る、誰かのお墨付きをもらうなど、箔をつけるためにプラスαの演出をするのもおすすめです。

3

双子座

「もううじうじするのは嫌だ」と感じ始めるタイミングです。

今週のあなたはやけに潔いムードが漂っていて、それが周囲の人を惹きつけるでしょう。

あれこれ計算をするよりも、思ったことをそのまま口にするような率直さが、周囲の人に愛されるきっかけになりそうです。

「感動する映画やマンガ」に触れることが、幸運の呼び水に。

4

牡羊座

心にふつふつと燃える「何か」を感じる時です。

あなたの力量をアピールするような場面も巡ってきやすい時なので、しっかりと役目を全うしましょう。

そこで得た評価が、この先の展開へとつながっていきます。

また今週は秋物をチェックし、「なりたい自分」のイメージを固めておくと、いい運の波に乗れるでしょう。

5

獅子座

あなたに興味を抱いて接近してくる人が多数、現れる週です。

自分の好きなもの、得意なことは隠しておかないで、人にわかりやすい場所に置いておくことが大切。

さりげなく話題に上らせれば、必ず食いついてくる人がいるでしょう。

そこから新たな人脈が生まれる兆しもあります。

6

水瓶座

このところあなたを悩ませていた問題、あるいは関心事であったテーマが静かに変化して行く時です。

これまでは気にならなかったことが、急に目に留まるようになることも。

今、あなたのアンテナに引っかかっていることは、後々重要な意味を持ってくる気配があるので、心を研ぎ澄ませて。

感じたことを右から左に流してしまわず、しっかりと受け止めるようにしましょう。

メモなど記録に残しておくのもおすすめです。

7

射手座

何かにつけ、「まとめ役」となる場面が多々ありそうな週です。

本来、単独行動を好むあなたは「皆の意見を取りまとめる」といった行為は苦手なはず。

それでもその役目をしっかりとまっとうしましょう。

それにより周囲の見る目が変わるだけでなく、あなたの自覚も高まり、これから「先導役」として皆を導く場面がやってきそうです。

8

蟹座

最近、知り合ったとある人物との仲が深まる予感があります。

「まさか、この人と仲良くなるなんて……」と思っていた相手かもしれません。

でも、腹を割って話してみれば、これほどに分かり合える相手はいないと感じるでしょう。

相手の出方を待つよりも、あなたの方からアクションを起こすことが、この縁をうまく育む秘訣になりそう。

9

山羊座

「地に足をつける」がキーワードになる週です。

これまで思い描いていた夢やプランを、実行に移すための第一歩を踏み出す時。

とはいえ、やみくもに動き出すのではなく、しっかりと下準備を。

まずは設計図を書くことから始めてください。

それを実現するために必要な時間、コスト、労力をしっかりと見極めることが、将来のあなたを助けます。

10

魚座

このところ、周囲の人のペースに巻き込まれがちだったかもしれませんが、自分のリズムを取り戻すべく、過ごし方を調整したい時です。

今週、1日でもいいので、周囲の人との接点を断って、1人の時間を設けるようにしてみてください。

そうして心をなだめるうちに、自分がこれから何をすべきか、静かに浮かび上がってくるでしょう。

11

蠍座

心の「揺れ」と向き合うことが増える時です。

誰かと一緒にいても実は上の空……ということも多くなるかもしれません。

いずれにしろ、何らかの違和感が浮上したら、その正体をしっかりと突き止めましょう。

そうすれば、次にどんな一手を打てばいいのか、おぼろげながらも見えてくるでしょう。

12

牡牛座

ダラダラした態度を取っていると、何らかの「警告」がある時。

あなた自身、遊ぶことよりも、自分の責任をしっかりと果たしたい心境になっているはず。

早めに心のギアチェンジをしておくと、ここからの展開がスムーズになります。

まずは日々の生活習慣を整えることから始めると吉。

提供:占いスクエア

 
page top